保育士/転職/書類/書き方/

MENU

保育士の転職に必要な書類の書き方

保育士の方でこれから転職を考えている方がいるかと思われます。子どもに関われる魅力的な仕事であることは間違いありませんが、給料などの待遇面が決して良くないので、転職をして待遇を改善しようとするのは全くおかしなことではありません。
そこで、転職時に提出しなければいけな履歴書と職務経歴書の書き方について見ていきます。これらはただの書類ではなく、自分をアピールできる方法の一つなので、適当に書くのはナンセンスです。クオリティが低すぎると、面接にも進むことができません

履歴書は丁寧に書く事を心がけてください。字が丁寧というだけで印象がかなりアップするので、1文字ずつ丁寧に書く事が求められます。字を間違ってしまった場合に修正テープ等で修正する方がいますが、それはやめた方がいいです。大変ですが、最初から書き直すのがベストです。

学歴や職歴は正式名所で正確な日付で書いてください。省略して書いたり、学校名しか書かない方がいるようなので注意するべきポイントです。志望動機は履歴書でアピールできる数少ない箇所なので、しっかり書かなければいけません。抽象的な志望動機ではなく、採用されたら何に取り組んでいきたいか等を具体的に書いてください。
職務経歴書は職務内容と自己PRを書かなければいけません。職務内容は事業内容や雇用形態、職種、どういう職務内容だったのかを詳しく書いてください。リーダー経験のある方は、それも絶対に書くべきです。リーダーなどのまとめ役は高く評価されるので、書かないのは本当に勿体ないです。
自己PRは分かりやすくまとめた上で、しっかり自分をアピールできるかが重要です。アピールしたいことを見出しにして、一文を60〜80文字で4〜5文にまとめてください。たくさん書けばいいと勘違いしている方がいますが、何を伝えたいか分かりにくくなってしまうので、文章の量には十分気をつける必要があります。
コツとして、強調したいことは括弧書きにしたり、下線を引くと読みやすいので、評価される職務経歴書になります。

 

 

 

 

    

>>★★★F153市区町村★★★周辺の保育ひろばの非公開求人を見る


 

>>★★★F153市区町村★★★周辺の保育ひろばの非公開求人を見る

 

 

 

>>★★★F153市区町村★★★周辺のマイナビ保育の保育士非公開求人を見る

 

>>★★★F153市区町村★★★周辺のマイナビ保育の保育士非公開求人を見る

 

 

 

>>★★★F153市区町村★★★周辺の保育士バンクの保育士非公開求人を見る

 

>>★★★F153市区町村★★★周辺の保育士バンクの保育士非公開求人を見る

 

 

 

>>★★★F153市区町村★★★周辺の保育エイドの保育士非公開求人を見る

 

>>★★★F153市区町村★★★周辺の保育エイドの保育士非公開求人を見る

 

 

 

>>★★★F153市区町村★★★周辺から東京へ行くなら保育メトロで保育士の非公開求人を探してから!

 

>>★★★F153市区町村★★★周辺から東京へ行くなら保育メトロで保育士の非公開求人を探してから!

 

兵庫県
東京都
栃木県
香川県
千葉県
宮崎県
新潟県
高知県
愛媛県
岩手県
山梨県
京都府
大阪府
沖縄県
広島県
和歌山県
福井県
愛知県
三重県
鹿児島県
山口県
熊本県
福島県
奈良県
神奈川県
群馬県
石川県
岐阜県
滋賀県
富山県
長崎県
佐賀県
徳島県
岡山県
宮城県
青森県
静岡県
福岡県
島根県
長野県
鳥取県
山形県
大分県
茨城県
北海道
秋田県
埼玉県